1月は誕生日ラッシュでした。

毎年1月は一週間おきに孫たちの誕生日が来て大騒ぎです、さらに今年は成人式も重なって毎週ケーキが食べれた(^o^)/ 今年はおじいちゃんの手作り誕生日プレゼントがもれなく付いている(笑) 二十歳の孫にはたこ焼きデンギ―ヨット 18歳の孫へは空き缶工作のポ…

ポンポン船 最終回

前回はポンポン船のダイヤフラムエンジンを作りましたが今回はその動力源を作ります。 本来はロウソクを火力として使われますが火力が安定しないので実験としてオイルライターのオイルを使用したオイルランプを作って見ます まず真鍮板を加工して四角いBOXを…

マイクロスコープ

最近視力が落ちたのか細かい部品が見難くなってきました照明付きの拡大鏡でもチップ部品の半田付け状態などが判別しにくいそこで文明の利器であるデジタルマイクロスコープなる物を購入しました。 パソコンに繋いで拡大して見るのですが修理机の横がパソコン…

チョット小話

孫が市内の自動車学校に通い始めてとんとん拍子で実車教習に入ったよと自慢していたが3回目の教習で・・・ 教官【ハイここでブレーキ踏んで~】 孫 思いっきりアクセルを間違えて踏んだそうです(^o^)/ 教官【ワオ~】 孫 教官が必死の形相で補助ブレーキ踏…

ゴム動力水泳選手

今月孫の誕生日に何か手作りのおもちゃをプレゼントしようと私が小学生の頃はやったゴム動力水泳選手を作って送る事にしました。 材料は正月料理で使ったかまぼこ板です、昔を思い出してイメージスケッチから始めた。 最初に選んだ板は汚れていたので綺麗な…

寒波で初氷張りました。

大きく育った孫が金魚すくいでゲットした金魚です。 今日の朝金魚の水替え用にためている入れ物に初氷が張りました。 厚さが判りにくかったのでもう一枚パチリ・・・ これだけ凍っているので昨夜は寒かったわけですね~(^o^)/ by(^0_0^)nap

TS-600玉切れ?

毎日のようにTS-600で50MHzワッチしているnapですが何気なくリグを見るとアレ~VFOのランプが点いていません、ヤオフクで購入後オーバーホールした時交換したはずなのにとな~と思いつつ点検です。 2017年に購入時玉切れしていたので交換しようと思っ…

新春のお客様??

熟した柿を木の枝に置いて新春一番のお客様を迎えして見たらやって来たのはメジロ一家でした、いつもなら団体様で来るのに今年は2匹のペア?が一番乗りでした。(^o^)/ by(^0_0^)nap

新年の挨拶

今年は丑年、私の干支です(^o^)/ by(^0_0^)nap

ポンポン船Ⅵ

年越しの準備で忙しい中ですがポンポンエンジン製作中です。 前回の試作品より一回り大きくしてみました。 by(^0_0^)nap

ポンポン船Ⅴ

さて、サンタさんは孫へのプレゼントも無事配達も終わりポンポン船の製作にいそしんでいます。 北欧の漁船は操舵室の屋根に特徴が有ります、たとえるとベレー帽をかぶったよな雰囲気で日本の漁船とはチョット違うので屋根を再現して見た。 しかし、最初に作…

クリスマス

by(^0_0^)nap

ポンポン船Ⅳ

今回はポンポン船のデッキと操舵室作りの投稿です。 サイダー空き缶ですが普通のアルミ板と違って極薄ですが結構硬く仕上がっています多分アルミ2ピース缶の製造工程でしごき加工が影響していると思う。 余談はこれ位にしてまず船のデッキ作りです船体の形…

ポンポン船Ⅲ

ポンポン船の続きです今回は船体を作って見ました材料は我が家にふんだんに有るサイダーの入っていたアルミ缶を使っての試作です【妻が箱買いしたので沢山ある(笑)】 まずアルミ缶の蓋と底を鋏で切り取ります。 切り取ったら丸くなる癖をしごいて平らにし…

懐かしのポンポン船Ⅱ

前回の続きです曲げた銅パイプをダイヤフラムベースに取り付けるために穴明です本体内側から千枚通しで少しずつ穴を広げてパイプを押し込める程度に広げていきます。 次にパイプの半田付けです、手持ちのハンダは5種類持っています地元のホームセンターの投…

懐かしのポンポン船

たこ焼きデンギ―ヨットを作っている時小学校3年生の頃近くの駄菓子屋にローソクで走るポンポン船が売っており貯めた小遣い握りしめて買ってきて風呂場で走らせた記憶が甦ってきた・・あの時のワクワク感をもう一度と思い作って見る事にした。 まず蒸気エンジ…

懐かしいトイラジ エアロウイングス

押し入れ掃除していたら懐かしいCCPのエアロウイングスが出てきました、しかも新品未開封です、多分4機買ったうちの1機だと思う。 写真撮るために開封しましたがこのトイラジは一世を風靡した傑作機ですね~なんたって赤外線では無く無線なのが有りがたい機…

DENON DP-3000修理その後Ⅱ

前回DENON DP-3000の修理後トーンアームを購入して本体に取り付けた友人ですがどうせ付けるなら気に入ったレコードカートリッジを付けてレコード聞きたいと限定販売のオルトフォンの2MRE D SH4Rでシェル付きを予約して2か月以上待ってやっと入荷したと動画を…

たこ焼きデンギ―最終回

長々と続いたたこ焼きデンギ―ヨット製作ですがメインセールが出来た事で製作が一気に進みました。 各部のロープは1ミリのタコ糸では太かったので撚りをほぐして1本を使用することにした毛羽だった糸をライターで炙って焼き切ります。 この糸でメインマストや…

たこ焼きデンギ―ⅩⅦ

たこ焼きデンギ―ヨットの続きです、ヨットのセールを妻にお願いしたのだが1週間たっても出来てこないので自分で作る事にしました(笑) 裁縫は不得意ですのでセールの補強はミシン掛けでなくビニール系の接着剤を塗って布のほつれ防止をしました。 白い背景に…

たこ焼きデンギ―ⅩⅣ

久々にたこ焼きデンギ―ヨットのお話です。 前回ダブル滑車を作ったのですがやはり真ん中に仕切り板が無いとロープが絡むので仕切り板を付けた滑車を作り直しました。 左が仕切り板無しで右が新しく作ったダブル滑車で出来上がりが下の写真です。 2個ダブル滑…

IC-1271Ⅱ

ここしばらく無線機の方が気になってたこ焼きデンギ―ヨット手つかず状態です。 さて1200MHzのIC-1271ですがジッとワッチしていると筐体がホンノリ温かくなってくる確かこのリグは冷却ファンが付いていて受信でも動作している筈なのにと思い調整用の上蓋を明…

知恵の輪状態

今日グチャグチャに絡まったチェーンアクセサリーをほどいて~との依頼です。 3個は何とか簡単にほどけたが残りのアクセサリーが中々の曲者です ピンセットでゆっくりと引っ張っては行き先を確認しながらあっちの輪っかを通したりこっちの輪っかを通したりと…

たこ焼きデンギ―ⅩⅢ

チョット無線機に寄り道しましたがたこ焼きデンギ―ヨットの続きです、今回はブームへの艤装パーツの製作と取り付けで前回作った滑車を取り付ける金具からです。 パーツを取り付けるにあたって0.8mmの小さい釘を探したが無かったので虫ピンをカットして代用す…

IC-1271

久々に自分用の中古無線機手に入れましたICOMのIC-1271と言う1200MHzオールモード機です。「早々と無線機が裏返しになってます」 早速この時代の無線機特有の箇所点検です、まずメモリーバックアップバッテリーの電圧チェックをしましたが3.2V 以上有りまし…

たこ焼きデンギ―Ⅻ

前々回で滑車作りを一時中断したので今回たこ焼きデンギ―ヨットの滑車作りを再開します、内容は前の投稿とダブりますが2ブリータイプ二種類作りましたので投稿 例のごとくアイフックから作りますアルミ線の旋盤もどき加工からスタートです。 素材を出し過ぎ…

我が家の柿の木

今年も庭の柿の木に実が沢山なりましたが例年よりは小ぶりです。 完熟すると鳥たちが食べに来て近所がフン害で迷惑するので少しずつ早取りします。 柿の実を取っていると1枚、柿の葉っぱが綺麗だったので押し花ならず押し葉っぱにすることにした。 採るとき…

たこ焼きデンギ―Ⅺ

前回のつづきです。 滑車(ブロック)作りは飽きたのでブームを作る事にしました丁度良い丸材が無いので角材を削り丸く仕上げていきます。 カンナ作業で木材の木目に気を付けないとカンナがの刃がガッツリ食い込んでエライ事に成りますので有る程度面取り出来…

たこ焼きデンギ―Ⅹ

たこ焼きデンギ―ヨットのセールの形をどうしよう悩んでいます、レトロな形からハイテクな形まで構想練るだけで時間が経ってしますので必要パーツの滑車(多分)を先に作る事にしました滑車のプーリー作るのも良かったけど丁度良い素材が有ったのでそれを流用す…

たこ焼きデンギ―Ⅸ

たこ焼きデンギ―ヨットですがここに来てチョット行き詰まって製作が止まっていますマストにブームをどんな方法でジョイントしようかとかセールのタイプをどうしようか悩んでいます。 気晴らしにイオンへセールの生地になる物は無いかと見に行って買ってきた…