たこ焼きデンギ―Ⅺ

前回のつづきです。 滑車(ブロック)作りは飽きたのでブームを作る事にしました丁度良い丸材が無いので角材を削り丸く仕上げていきます。 カンナ作業で木材の木目に気を付けないとカンナがの刃がガッツリ食い込んでエライ事に成りますので有る程度面取り出来…

たこ焼きデンギ―Ⅹ

たこ焼きデンギ―ヨットのセールの形をどうしよう悩んでいます、レトロな形からハイテクな形まで構想練るだけで時間が経ってしますので必要パーツの滑車(多分)を先に作る事にしました滑車のプーリー作るのも良かったけど丁度良い素材が有ったのでそれを流用す…

たこ焼きデンギ―Ⅸ

たこ焼きデンギ―ヨットですがここに来てチョット行き詰まって製作が止まっていますマストにブームをどんな方法でジョイントしようかとかセールのタイプをどうしようか悩んでいます。 気晴らしにイオンへセールの生地になる物は無いかと見に行って買ってきた…

たこ焼きデンギ―Ⅷ

再びたこ焼きデンギ―ヨットです。 前回は舵周りが完成したので今回からは船体の備品作りから始めます、まずはスキッバーやクルーの座る場所から作ります。 バルサ材を大まかにカットして船内に敷いて感覚的に大きさを決めました。 板が少し隙間が空いて小さ…

たこ焼きデンギ―Ⅶ

たこ焼きデンギ―ヨットもⅦになりましたこの調子で進むと年内に完成するかは微妙です。 さて前回はラダーの銅板も化粧直しをし船体部へのラダー(舵)の取り付け部を作りまたがイマイチ銅板が目立ちすぎるので余分な部分をカットすることにしたが接着面が減るの…

秋ですね~

今日柿の実り具合を見ていたらすぐ横のフェンスにカマキリがいたので「もう秋ですね~」っと話しかけるもじっとしてダンマリです(笑) 肝心の柿はもう少し待った方が良い見たい。 by(^0_0^)nap

たこ焼きデンギ―Ⅵ

たこ焼きデンギ―ヨット製作の続きです時間を見つけてはポチポチ製作を進めています今回も操舵部の製作続きです。 前回は舵の部分でしたが今回は船体に付く舵丁番の製作から始まります、この部分も銅板をカットから始めます紙で大体のイメージで形を決めまし…

ハンディー用充電器修理

昨日友人がハンディートランシーバーの充電器が壊れたので見て見てっと言って持って来た、見て見てと言っても見るだけでは許してくれない(笑) ACアダプターを繋ぐと一瞬パイロットランプが点いたがその後何回接続してもランプは点灯しなかったのでACアダプタ…

たこ焼きデンギ―Ⅴ

たこ焼きデンギ―ヨット今回はラダー(舵)を作りました舵の前に船体にキール?と言うか舵を取り付ける部品から製作です、船底の後部にキールを付けます。 何時ものごとくバルサ材で作ったキールに赤福の入ってた経木板を化粧板として貼り付けます。 接着剤が乾…

(新)鑑賞用さつま芋

鑑賞用さつま芋もプランターに植えなおして大きく育ったのを見て妻がまたまた芋の切れ端で水栽培を始めました。 ここまでは妻もやるのですがここから先の世話は何故か私に回ってきます、今回のさつま芋はシッカリと根が生えてきました又しばらく水替えなどの…

STANDARD C-6000修理Ⅳ

STANDARD C-6000修理の続きです、前回切れたパネル照明の電球を替えたのですがΦ3.0mmの電球でワット数が大きく発熱温度が高いのでパネルが溶ける気がして使用を中止していた今回ワット数の少ないΦ2.5mm電球を購入したので再度交換しました。 左がΦ2.5mm電球…

たこ焼きデンギ―Ⅳ

さて、たこ焼きデンギ―ヨットの続きです。 帆柱の取り付けパイプの補強板を製作して取り付けに入ります、馬蹄形のバルサ材をパイプの後部に付けようとしたが何か強度が心配になり船首側に変更です。 目に見える後部の補強板はチョット大きめのバルサで作り経…

メダカの子

メダカを発泡スチロールの箱に飼っている、友人からもらった水草を入れていたのだが増殖して発泡スチロール一杯に増えたので他の箱に小分けして置いた。 1日後、妻がおじいちゃん見て見てメダカの稚魚が泳いでると興奮した声で私を呼びに来た小分けした水草…

鑑賞用さつま芋(栽培編Ⅳ)

前回の投稿から一ヶ月立ちました。 さつま芋の葉っぱだけは元気に広がっているが芋は土の中でどうなっているのかな~ by(^0_0^)nap

たこ焼きデンギ―Ⅲ

台風も無く朝晩涼しい日々が続いて夜なべ工作には最高の時期です、たこ焼きデンギ―ヨットも少しずつですが進んでいます。 今回はセールマストを付ける為の部分を作りました、舷側にわたり板をバルサで作り経木板の化粧板を貼り付けた。 本物のデンギ―ヨット…

たこ焼きデンギ―Ⅱ

たこ焼きデンギ―ヨットの続きです、時間を見てはコツコツとアアでもないこうでもないとチャレンジしてます。 私が小さい頃は魚屋さんに経木板で作られた船にマグロのブツ(刺身)が盛られて売っていたのを思い出しながらの製作です(笑) 船のヘリが弱いのでバル…

たこ焼きデンギ―

変なタイトルですが妻がたこ焼きを買って来てくれて食べているうちにたこ焼きの入っている経木板で作られている船がどうも気になって前から作って見たいと思っていた模型のデンギ―ヨットにチャレンジです。 まず経木板の前後の合わせ目をセメダインで剥がれ…

TR-9300レストア(送信編最終回)

いよいよレストアも最終回になりました。 電源コネクターが外されていたのでエポキシ板で蓋を作ります。 ここに電源コードを通して抜け止めにS字結びをするのですがうん十年ぶりでしたのですっかり結び方忘れて30分ぐらいコネコネとああでもないこうでもない…

TR-9300レストア(送信編Ⅳ)

再度オークションで落札した半固定抵抗が入荷したので作業再開です。 今回入手したのは横置き?タイプです本当は縦置き?が欲しかったが無かった。 この半固定抵抗の足を曲げて旧型と同じ高さに細工します。 前回と同じく2本足に改造して基板に取り付けです。 …

TR-9300レストア(送信編Ⅲ)

オークションで落札した半固定抵抗セット品が入荷しました、1袋にかなりの数が入っています。 何はともあれ交換作業です半固定抵抗の内3本足は1個だけで残りの2個は2本足なので改良して取り付けです。 出来上がたので元の有った抵抗値に調整して基板に取り付…

TR-9300レストア(送信編Ⅱ)

無事外れたパワーユニット部です。 まずヒートシンクBOXの清掃です、カッターとワイヤーブラッシでゴシゴシと掃除意外と簡単に綺麗になった。 清掃後です。 次に基板の清掃を行いましたが思ったよりは頑固な汚れではなくアルコールで歯ブラシと綿棒を使って…

TR-9300レストア(送信編)

TR-9300レストアもっとゆっくりと進めるつもりだったがボール盤買ってしまったので一気にやる気が出てきた、早速無線機後ろのパワーユニット部の取り外しにかかりました。 錆びて固着した皿ビスの頭をドリルでサラっ取り外しですハンドドリルだと芯がズレて…

2台目ボール盤購入

アンテナ製作や工作用に少し大きめのボール盤購を購入しました。 今までのミニボール盤はプリント板や小物の穴明には良かったがチョット太い10mmのドリルが取りつかず芯間も狭く不便でしたので買っちゃいました。 大きさは違っても値段の差はあまりない(笑…

TR-9300レストア(送信編)

TR-9300レストアも(送信編)に入りました、手始めにマイクロフォンの手配です友人からケンウッドの古い8ピンコネクターでスイッチ沢山付きを頂いたのでまずこれをジャンク箱に有ったTR-9300用の6ピンコネクターと交換です。 せっかくのボタンはUP、DWNの二…

DENON DP-3000修理その後

修理したDENON DP-3000用に友人がこのアームが欲しいと言ってきたが入札するも高額になり断念です。 ならばとDENONのアームを代替でチョイスした。 結構早く入荷しました早速友人に連絡です「アーム入荷しました受け取りに来てください」しかし無線機も高い…

鑑賞用さつま芋(栽培編)Ⅲ

8月も終わりに近くなりました水栽培からプランターに植え替えた鑑賞用さつま芋ですがツルが伸びてプランターからはみ出してきました。 まだ横に伸びていく勢いです今後どうなるんでしょうね~ by(^0_0^)nap

TS-600不調

久々にAMで試験電波出すと「お~い無変調です」と言われた、FMとSSBは問題ないのでマイクロフォンが悪いのではなさそう早速無線機の調査です。 FT-991をモニター代わりにAMの無変調原因を探るまず取説のチャートから始めた。 どうも違うようです、そこで基本…

STANDARD C-6000修理Ⅲ

STANDARDのC6000ですがマイクロフォンが無くてネットで探しましたが無線機本体より高価格になり呆れてしまいました(笑) 仕方ないのでアルインコのモービルマイクを流用しようと調べたらC6000のマイク端子4番ピンに5Vが出てるのでアルインコのモービル用コ…

STANDARD C-6000修理Ⅱ

前日スケルチVRと音声VRの修理が完了したがフロントパネル両側の照明ランプが切れていたので買い込んだムギ球を使い早速交換して見た。 左側のムギ球はロータリーエンコーダーを外しての交換です右側のムギ球はピンセットを使って側面の穴を利用し引きずり出…

STANDARD C-6000修理

今回は自分用に落札したSTANDARDのC6000の修理です受信は両バンドOKですがマイクロホンが無いので送信動作確認はしていません、取り合えず430MHzと1200MHzとも音声ボリューム、スケルチボリュームが壊れてるのでそちらから修理です。 まずはフロントパネルを…