グライドテストです。

今日天気も良く風が無かったので表の道路でグライドテストをしてみた。 バラストは洗濯ばさみを使用した(笑) 動画を撮る間もなく1発目のテストで頭から突っ込んだ衝撃で翼後部の竹ひごがニューㇺ管から抜けてアバラ骨が折れた・・・アスファルト道路でテスト…

翼紙編 Ⅲ

天候が回復したので早速翼紙貼り再開です。 今回は翼の裏側ですので工作写真は前回とあまり変わり映えしません(笑) 翼紙を貼っては安全カミソリと鋏でトリミングしていきます。 全体はこんな感じです。 これで翼の紙貼りの主な部分は完了です、真ん中部分は…

翼紙編 Ⅱ

発注していた翼紙が届きました今度は間違いなくライトプレーンに使える紙でホッとしてます(笑) 早速主翼に紙貼りを行いますこの紙は裏表が有るので注意して貼りますツルツルした方が表でザラついた方が裏になります。 最初は白い翼紙から貼っていきました飛…

翼紙編Ⅰ

今回発注した翼紙が入荷したので早速封を切って中身を見たら・・・・ 出て来た翼紙が障子紙くらい厚手の物でした、確かにラベルに⋆厚⋆と書いて有ったもう一度ネットで確認すると⋆薄⋆と書いて有るのも有ったので勘違いして購入した様でガッカリです(/ω\) こ…

ゴム動力飛行機 Ⅵ

折りたたみプロペラ編の続きです。 中々難しく進まない どこが難しいかと言うとペラの根元を可動させるため四角形に仕上げなけりば成らないからです、つまりヒネリが付いたところから四角型に持って行く工作です 加工しやすいバルサブロックでも中々うまく行…

ゴム動力飛行機 その他

中々プロペラ作りが進みません(;^ω^) 結構折りたたみプロペラって難しいです。 気が付けば庭のお花が咲いてしまった。 by(^0_0^)nap

ゴム動力飛行機 Ⅴ

さて、ゴム動力飛行機のプロペラ作りですがこれが難しくて苦戦しています。 1ミリバルサをカットしお湯につけてふやかし柔らかくしいプロペラの形に曲げていくのですが中々左右対称なペラの形になりません(笑) 有る程度ペラの形が決まるまで手で捩じりながら…

ゴム動力飛行機Ⅳ

前回の続きで主翼の組付けを行いました。 主翼の竹ひごに自作のニューㇺ管を接着剤で漬けていきます、この時竹ひごが均等に入る様に竹ひごに印を忘れずに。 続いて翼端の竹ひごを組付けます、この飛行機の翼端は半円です。 チョット余談ですが先尾翼の震電っ…

ゴム動力飛行機Ⅲ

今回は主翼のリブ作りからです。 2ミリ厚のバルサ材からリブを切り出します、市販品のリブは多分桐材だと思います。 片翼4枚の2セット作ります。 次にプロペラ軸受けを作ります材料は線香セットの入っていた桐箱を分解して再利用です。 出来た軸受けにプロペ…

ゴム動力飛行機Ⅱ

今日は主翼の竹ひごをつなぐニューㇺ管を探しましたが有りません、ネットで探すと売っているのですが日にちがかかるのでアルミ板から作る事にした。 廃材が入っている袋から0.5㎜厚を出して丸めようとしたが厚すぎてうまく丸めない仕方ないので0.3㎜厚のアル…

ゴム動力飛行機

孫が誕生日のプレゼントにゴム動力水泳選手だけでは物足りない見たいなので空物のゴム動力飛行機を追加してあげる事にしました。 キットを買って作るれば簡単ですがココは昔を思い出してバラ部品から作る事にした。 図面を書いて製作開始です。 まず翼端の竹…

BOXタバコ

ホント気ままな話です(笑) 何時もなら吸い終わったタバコの箱はゴミ箱にポイなのだがどんなふうにBOX状にしているのか興味が出て糊付け部分を分解して見た BOXタバコ まったく無駄のないカットでBOX状に仕上げているのだが1か所が別カットで糊付けして有るの…

TM-541の照明ランプⅡ

KENWOODのTM-541と言う1200MHzトランシーバーですがここ最近液晶表示のバックライトがチラついたり薄暗くなったりとする症状が頻繁に発生するようになった。 このリグは1年前にバックライトの電球を交換したがその後この症状が出る時が有ったが今回は頻度が…

初雪

岡崎も昨夜は良く冷えましたチラチラ降っていた雪も朝見るとこんもり積もってた。 これ位の雪が丁度良いですね~ by(^0_0^)nap

1月は誕生日ラッシュでした。

毎年1月は一週間おきに孫たちの誕生日が来て大騒ぎです、さらに今年は成人式も重なって毎週ケーキが食べれた(^o^)/ 今年はおじいちゃんの手作り誕生日プレゼントがもれなく付いている(笑) 二十歳の孫にはたこ焼きデンギ―ヨット 18歳の孫へは空き缶工作のポ…

ポンポン船 最終回

前回はポンポン船のダイヤフラムエンジンを作りましたが今回はその動力源を作ります。 本来はロウソクを火力として使われますが火力が安定しないので実験としてオイルライターのオイルを使用したオイルランプを作って見ます まず真鍮板を加工して四角いBOXを…

マイクロスコープ

最近視力が落ちたのか細かい部品が見難くなってきました照明付きの拡大鏡でもチップ部品の半田付け状態などが判別しにくいそこで文明の利器であるデジタルマイクロスコープなる物を購入しました。 パソコンに繋いで拡大して見るのですが修理机の横がパソコン…

チョット小話

孫が市内の自動車学校に通い始めてとんとん拍子で実車教習に入ったよと自慢していたが3回目の教習で・・・ 教官【ハイここでブレーキ踏んで~】 孫 思いっきりアクセルを間違えて踏んだそうです(^o^)/ 教官【ワオ~】 孫 教官が必死の形相で補助ブレーキ踏…

ゴム動力水泳選手

今月孫の誕生日に何か手作りのおもちゃをプレゼントしようと私が小学生の頃はやったゴム動力水泳選手を作って送る事にしました。 材料は正月料理で使ったかまぼこ板です、昔を思い出してイメージスケッチから始めた。 最初に選んだ板は汚れていたので綺麗な…

寒波で初氷張りました。

大きく育った孫が金魚すくいでゲットした金魚です。 今日の朝金魚の水替え用にためている入れ物に初氷が張りました。 厚さが判りにくかったのでもう一枚パチリ・・・ これだけ凍っているので昨夜は寒かったわけですね~(^o^)/ by(^0_0^)nap

TS-600玉切れ?

毎日のようにTS-600で50MHzワッチしているnapですが何気なくリグを見るとアレ~VFOのランプが点いていません、ヤオフクで購入後オーバーホールした時交換したはずなのにとな~と思いつつ点検です。 2017年に購入時玉切れしていたので交換しようと思っ…

新春のお客様??

熟した柿を木の枝に置いて新春一番のお客様を迎えして見たらやって来たのはメジロ一家でした、いつもなら団体様で来るのに今年は2匹のペア?が一番乗りでした。(^o^)/ by(^0_0^)nap

新年の挨拶

今年は丑年、私の干支です(^o^)/ by(^0_0^)nap

ポンポン船Ⅵ

年越しの準備で忙しい中ですがポンポンエンジン製作中です。 前回の試作品より一回り大きくしてみました。 by(^0_0^)nap

ポンポン船Ⅴ

さて、サンタさんは孫へのプレゼントも無事配達も終わりポンポン船の製作にいそしんでいます。 北欧の漁船は操舵室の屋根に特徴が有ります、たとえるとベレー帽をかぶったよな雰囲気で日本の漁船とはチョット違うので屋根を再現して見た。 しかし、最初に作…

クリスマス

by(^0_0^)nap

ポンポン船Ⅳ

今回はポンポン船のデッキと操舵室作りの投稿です。 サイダー空き缶ですが普通のアルミ板と違って極薄ですが結構硬く仕上がっています多分アルミ2ピース缶の製造工程でしごき加工が影響していると思う。 余談はこれ位にしてまず船のデッキ作りです船体の形…

ポンポン船Ⅲ

ポンポン船の続きです今回は船体を作って見ました材料は我が家にふんだんに有るサイダーの入っていたアルミ缶を使っての試作です【妻が箱買いしたので沢山ある(笑)】 まずアルミ缶の蓋と底を鋏で切り取ります。 切り取ったら丸くなる癖をしごいて平らにし…

懐かしのポンポン船Ⅱ

前回の続きです曲げた銅パイプをダイヤフラムベースに取り付けるために穴明です本体内側から千枚通しで少しずつ穴を広げてパイプを押し込める程度に広げていきます。 次にパイプの半田付けです、手持ちのハンダは5種類持っています地元のホームセンターの投…

懐かしのポンポン船

たこ焼きデンギ―ヨットを作っている時小学校3年生の頃近くの駄菓子屋にローソクで走るポンポン船が売っており貯めた小遣い握りしめて買ってきて風呂場で走らせた記憶が甦ってきた・・あの時のワクワク感をもう一度と思い作って見る事にした。 まず蒸気エンジ…