2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

3.5MHzトップロードアンテナの実験 コイル防水結果

3.5MHzトップロードアンテナのローデングコイルが雨に濡れて共振周波数が3.4MHz台のアマチュアバンド外に飛んでしまった。 その後ローデングコイルの防水加工がうまく機能したかの結果報告です(^o^)/ 防水加工ついでにアンテナの共振周波数をFT-8の3.531MHz…

3.5MHzトップロードアンテナの実験 追加工事

昨日は朝から大雨で外に散歩にも行けないのでシャックでワッチしていたら何やら3.5MHzの受信がおかしい、変だな~と思ったのでアンテナの共振周波数を調べてみたら3.520MHzに中心を調整したはずなのに3.44MHzまで共振周波数が下がっていた。 しまった、ロー…

3.5MHzトップロードアンテナの実験 追加記事

3.5MHzトップロードアンテナ制作の記事でアンテナマストの絶縁ブッシュの作り方の掲載が抜けておりましたので訂正して掲載します(笑) アルミパイプと自在クランプの間に水道パイプで絶縁ブッシュを作ります、まずはパイプカッターで水道管を長さ5センチでカ…

3.5MHzトップロードアンテナの実験Ⅲ

結局は雨天にもめげす実験してます。(笑) 今回は同軸コネクターとの接続部の制作です防水のため水道パーツを利用して工作しました。 水道管のエンドキャップにM型コネクターのメスが付くようにパイプをカットして熱で平らにした物をコネクター台座に合わせ…

3.5MHz用トップロードアンテナの実験 Ⅱ

前回に続きトップロードアンテナの代名詞である容量冠の制作です、父が作ってくれた時のは1m四方大きさだったと記憶していますが今回のは60Cmの放射状にします。 まずは放射エレメントを4mmの園芸用アルミ線から作ります。 アルミ線を30センチの長さに切っ…

3.5MHz用トップロードアンテナの実験

私が無線に興味を持ったころ自作の無線機でローバンドをワッチしていたが敷地の関係で長いアンテナが張れなかった。 ある日親父がごそごそと真鍮線で大きな枠を作り銅線でコイルを作り出したなんでもローバンドはトップロードアンテナが良いぞ~っと言って建…

レミパン修理(^o^)/

レミパンって何だと男の人は思うでしょうが主婦の方はすぐ理解するそうです(笑) 何やら料理に使う取っ手付き鍋の様です、現物のフタだけの形状はこんな物です。 で、妻が持ってきたのは落下させて取っ手の部分がバラバラになりビスでくっ付いていた1部品とフ…

CHV-5アンテナで遊ぶⅡ(笑)

先日に続きCHV-5で遊ぶテーマです。 5バンドエレメントが乗るには15Φ×1mではパイプが短いな~などと見た目で判断、垂直にするには長さを2mくらいにした方がカッイイじゃんなどと手持ちのパイプを細工して見た(^o^)/ 何やらその昔3.5MHzのHFモービルを楽…

CHV-5アンテナで遊ぶ(笑)

以前友人から頂いたコメットのCHV-5アンテナですがダブレットで使用していたが垂直エレメント1本で使えないかとアンテナを眺めていた。 以前に試作したブローバンド用マッチングユニットを利用すれば面白いかな~などと妄想(笑) CHV-5エレメント1本を垂直…

TS-120に入れ替えです。

長らくメインのタヌキワッチ用のTS-520を棚から降ろしました。 入れ替わりにこれも又何年も修理後放置していたTS-120を新しいタヌキワッチ用にして棚に収めた、棚がスカスカです(笑) しばらくぶりに電源を入れてワッチして見るとTS-520とは違ってコンパーシ…