RFプローブGX-1Ⅱ

昨日RFプローブの整備が終わったので気になっていたFT-707sのローカル発振回路の出力を測定して見ました。

f:id:nap2:20200606092033j:plain

取扱説明書に従ってTP1001にVTVMのRFプローブを当てて測定です、VTVMのレンジは直流の1.5Vレンジです取説には700mVになる様に発振トランスコアで調整すると書いて有る。

f:id:nap2:20200606092353j:plain

全バンド測定しましたが全て700mV付近を指していましたので問題なしと判断した(VTVMなしで調整した割には偶然とは言え良い値でした)。

このプローブは取説によると50KHzから200MHzまで正弦波に対して±10%の精度で直流分最大で400V 交流70Vp-pが測定が出来るそうです。

結構修理をしていると受信だけでなく送信も各ステージの測定も有るのでプローブ購入して良かったと思います。

by(^0_0^)nap