マイクアンプⅢ

マイクアンプ製作も佳境に入ってきました昨夜はいよいよ本体に取り付けです・・ここで問題が基板取り付け部位が無いのです、底板に取り付ければ簡単なのだが配線引きずり回すのが好みではない何とかすっきりと配線したい本体側も肉厚が薄く表面にビス穴が出るのは嫌と言う事で基板取り付けベースを木工で進める事にした。
イメージ 1
夜中にノコギリ引っ張り出して木工工作ですカッターで形を合わせてと。。。。基板取り外しをするかもしれないので木ネジはやめてビス止めですナットを座ぐりに埋め込みスペーサーは模型のギヤーを使用しました。
イメージ 2
中々良い感じです、次に木片に黒い塗料を塗ってグルーガンで接着です。
イメージ 3
基板を取り付け入出力のマイクケーブルとスタンバイSWの配線。
出来上がりはこんな感じ。
イメージ 4
この後モニターしながらVR調整したら初期値ではゲイン有りすぎで再度ゲイン調整の抵抗を1メグオームから
47KΩに変更です、この後はローカル局にモニターしていただいてボリュームの最終調整をする予定です。
とりあえず完了と言う事にします(^o^)/

by(^0_0^)nap