マイクアンプⅡ

昨夜孫の塾送迎も終わり帰ってきたのが21時30分ぐらい早速店を広げたシャックの前に座り虎の巻を読むと現状はこんな感じでなので歪む様です。トランジスタも中古使わず新品に交換した・・・チェッカーでは悪くないが
気は心です。
イメージ 1
カーブの直線部から動作点がプラス側にずれているので上が詰まった波形になっているようです、そこで動作点AからBへ移動させると良い様ですそこでバイアス抵抗をいじるもパットしないのでVR4.7KΩの回路を変えて4.7KΩから500Ωまで変化させてみると1KΩぐらいが一番良い結果が得られた・・・・手持ちのVRの中から1KΩを探し4.7KΩと交換です。
この定数が合っているかどうかは不明・・・結果オーライ・・・発車オーライ(笑)
イメージ 2
無事交換が終わったところで腹が減ってきたので夜食です
台所をさばくると・・・・・ありました
イメージ 3
腹も落ち着いたので測定です。
イメージ 4入力-40㏈でフルゲインにしても歪みません良かった良かった(^o^)/
イメージ 5
せっかく新品のオシロ用プローブ買ったのに相変わらず骨董品のプローブ使っています(笑)
これでやっとマイクアンプが取り付けできる。

by(^0_0^)nap